リレーエッセイ 短気は損気!? No.34

こぎちゃん(ひろちゃん)からおかぴー(梅ちゃん)

 

5月ですね~

元号が令和になり、10連休を満喫した方もいらっしゃるかと思います(^^)

 

我が家の連休は

夫…10連休だけど実家の介護で行ったり来たり(絶賛親孝行中)

大学生の息子…バイトでお小遣い稼ぎ

中学生の娘…部活が5日間前後に入り

わたし…連日友人宅ログハウスのペンキ塗りへ

 

家族それぞれのペースで令和元年を迎えました

子どもたちの成長とともに

家族そろって過ごすことも少なくなってきましたが、

それぞれが笑顔で過ごせていたら

それはそれでOK牧場!だと思っています

 

さて、前回のおかぴーエッセイでは

SOSを出せるといいね~

SOSを受け止められるオトナになりたいね~

というお話でした

 

ピンチになった時にチャンスととらえられると

失敗を次の成功へのステップにできたり、

できなかったことができるようになったり

ものすごいプラスの経験にできるんじゃないかなぁと思うのです

 

何を隠そうわたしの人生

ピンチと失敗の宝庫です(*_*;

 

それでも、そこから得られたことが

鉄のハートに毛がボーボー

ちょっとやそっとではへこたれない

ひろちゃんを形成したといっても過言ではありません(笑)

 

夜中まで仕事をしていたプログラマー時代の経験は

データの扱いと

じっくり考えて丁寧に整理する思考と

エラーを1つずつ潰していく作業の大切さを

 

子育てでは

育児書には書いていないことばかりの毎日と

思い通りにならない相手と一緒にいる24時間と

子どもの見る景色を共有することで空を見上げるだけで幸せになれることを思い出し

 

かつて離婚の危機もあった夫からは

自分とは違う価値観と

家族ごとにいろんな育ち方があるってことや

もしかしたら時間の流れ方や感じ方も違うのかもしれないと気づかせてもらい

 

他にもたくさんありますが

 

とにもかくにも

どんな経験もどこかで活きてくるという実感があるのです

 

だからこそ、

どんどんいろんなことをしていきたいし

子どもたちにもどんどんやってみてもらいたい!

 

おかぴーがよく言う

【失敗上等!

 

これ大事だなぁとしみじみ思います

 

行動してみて

失敗したりピンチ!と感じる瞬間がやってきたら

 

それはチャンス!!なのです(^^)

 

失敗したときは格好悪いかもしれません

でも、それを乗り越えられたとき

さらに強くステキな自分になっています

 

ピンチを乗り越えて見えるものは

きっと今までとは違うはず

そして、SOSを出せる&受け取れるオトナになれるんじゃないかなぁ

 

どうかしら、おかぴー(^^)